木製バットに即対応 DeNAドラ1森に“最速一軍デビュー”の目

公開日: 更新日:

「十分にあり得ますよ」

 他球団の某編成担当がこう言った。19日のロッテとの練習試合。「9番・遊撃」で先発出場したDeNAの高卒ドラフト1位新人の森敬斗(18=桐蔭学園)が右前へ“一軍初安打”を放ち、「ロッテの佐々木、ヤクルトの奥川が注目されていますが、彼らに先んじて今年の高卒新人最速一軍デビューを果たすかもしれない。それほどセンスはずばぬけています」というのである。

 今キャンプは二軍スタート。この日は1日限定の一軍昇格だったが、首脳陣に改めて非凡な才能を見せつけた。

「二軍でも17日の中日との練習試合のスタメンに抜擢されると、2安打1打点。実戦3試合で打率6割と結果を残し、二軍首脳陣から一軍のラミレス監督に報告が行った。高卒野手ルーキーはプロの投手の球のスピードとキレ、木製バットの対応に最初は苦しむものだけど、そういうところがまったくない。球団は二軍で育成する方針ですが、昨年6月に一軍デビューした広島・小園の例もある。日に日に評価を上げているのは間違いない」(チーム関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  4. 4

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  5. 5

    ICU闘病も…志村けんさんコロナ陽性から1週間で帰らぬ人に

  6. 6

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  7. 7

    外出禁止で爆発寸前…プロ野球選手がぼやく自宅待機の現況

  8. 8

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

  9. 9

    日米球界コロナ禍 値切られる入札選手と20億円失うマー君

  10. 10

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

もっと見る