巨人は3安打で連敗…今季初欠場した坂本のアフターコロナ

公開日: 更新日:

 巨人坂本勇人(31)が9日の阪神戦で、今季初めてスタメンから外れた。雨天中止となった前日8日の練習後に左脇腹の違和感を訴えていた。

 原監督は「昨日よりも状態はいい。今日はちょっとスタートに入ってないけど、明日は大丈夫みたい」と説明した。

 巨人OBで評論家の高橋善正氏がこう指摘する。

「抑えのデラロサも同じ左脇腹を肉離れして離脱しましたね。脇腹は鍛えにくくて長期離脱になる可能性がある厄介な箇所。速球派投手やスイングが速い打者が痛めやすい。坂本ほどの選手でも、開幕前に新型コロナウイルスに感染してずっと入院していたわけで、コンディション面の準備不足の影響かもしれません。

 現在は軽い症状でも、再発する可能性があるから厄介です。一度痛めると、スイング時に怖さが残ることがあり、いい時のようにフルスイングができなくなる恐れもある。そうはいっても、この日の阪神戦を見ていると、坂本がいない打線は淡泊というか、まるで迫力がなかった。まだ無理をさせる場面ではないが、あれでは原監督が坂本を使いたくなる気持ちも分かります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

  2. 2
    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

  3. 3
    日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず

    日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず

  4. 4
    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

  5. 5
    “陽岱鋼ショック”に揺れる原巨人 日本ハム自由契約の大田泰示「出戻り実現」の可能性はビミョー

    “陽岱鋼ショック”に揺れる原巨人 日本ハム自由契約の大田泰示「出戻り実現」の可能性はビミョー

もっと見る

  1. 6
    だれ?だれ?NHK紅白出場者の名前を聞いてもわからない…

    だれ?だれ?NHK紅白出場者の名前を聞いてもわからない…

  2. 7
    TBS日曜劇場「日本沈没」はフシギなドラマ 陳腐な内容なのに視聴率は好調

    TBS日曜劇場「日本沈没」はフシギなドラマ 陳腐な内容なのに視聴率は好調

  3. 8
    “唯一無二”の段田安則はドラマに引っ張りだこ! 岸田総理そっくりでも支持率は高い

    “唯一無二”の段田安則はドラマに引っ張りだこ! 岸田総理そっくりでも支持率は高い

  4. 9
    グラドル森咲智美さん「旅行にもいけないので逆張りで航空会社と鉄道会社の株式を購入しました!」

    グラドル森咲智美さん「旅行にもいけないので逆張りで航空会社と鉄道会社の株式を購入しました!」

  5. 10
    ひろゆきも指摘!10万円給付うち5万円分クーポンで…「事務費1200億円」に膨張の愚

    ひろゆきも指摘!10万円給付うち5万円分クーポンで…「事務費1200億円」に膨張の愚