全仏は辛勝スタート…錦織圭GSで1年ぶり白星の大きな収穫

公開日: 更新日:

「とてもタフな試合だった。出だしが悪かったけど、2、3セット目に感覚をつかめて、最後は踏ん張れた」

 錦織圭(30=世界ランク35位)が汗を拭いながらこう言った。

 日本時間27日の全仏オープンテニス1回戦でダニエル・エバンズ(イギリス=同34位)を1―6、6―1、7―6、1―6、6―4のフルセットで下して2回戦進出。昨年10月に右肘を手術した錦織が4大大会で白星を挙げたのは1年ぶりだ。

 全仏前の3大会は1勝3敗。5セットマッチを乗り切る心身のスタミナを取り戻すことが課題だったが、3時間49分の長丁場を乗り切って試合をモノにした。第4セットを1―6で落としながら、最終セットの要所で集中力を発揮できた点は収穫だろう。

 なお、2回戦の相手ははステファノ・トラバグリア(イタリア=同73位)。ランキングは低いものの、クレー巧者だ。「しっかりと休んで臨みたい」とは試合後の本人だが、力のいるクレーコートで久々のフルセットを戦った反動が気になるところではある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!