山口すず夏
著者のコラム一覧
山口すず夏プロゴルファー

2000年8月2日生まれ、神奈川県相模原市出身。160センチ、A型。7歳からゴルフを始め、15年「全米女子オープン」日本地区予選会2位。日本人史上最年少14歳でメジャー出場。18年「豪州女子アマ」で日本人初優勝。同年米女子ツアー最終QT36位資格で出場権を獲得。18歳でプロ転向。米ルーキーイヤーの昨季は賞金ランク150位。2年目の今季は初優勝を目指す。得意クラブはパター。環境ステーション所属。

西と東で3時間 米国内移動の時差ボケまったく気にならない

公開日: 更新日:

 10月13日に米国から帰国し、27日まで2週間の自主隔離期間も無事に終わり、これから来シーズンに向けた本格的なオフトレに入ります。

 その前に、いま広島県呉市にある知足庵・断食道場で7泊8日の修行中です。

 修行は食を断ち(断食行)、水にうたれ(滝修行)、大地を歩き(回峰行)、火をたき(護摩行)、無心となり(写経・写仏行)、大自然と一体になる(瞑想行)毎日です。固形物は一切食べずに、毎日ニンジンジュースだけ(塩分補給の具なしみそ汁もたまに出ます)。米女子ツアーで迷いなく、思い切り戦うための精神力を鍛えるのが目的です。広島への移動も一人旅です。もっとも、米国での移動を考えたらずっと楽です。

 例えば西海岸から東海岸だと米国内には3時間の時差があります。サンディエゴからオーランドへも直行便はありますが、ニューアーク経由だと時間がかかります。夜9時の便(寝不足で目が赤くなることから、夜行便は「レッドアイ」と呼ばれています)に搭乗して、ニューアーク着は現地時間の朝5時。飛行時間は5時間ですが、3時間の時差があるためです。乗り継ぎに4時間ぐらいかかり、オーランド着は翌日の昼ごろ。「長いな」と感じますが、移動日程や荷物の関係もあり、それしか手段がなければ時間を最大限有効に使うしかありません。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    プーチン大統領哀れ四面楚歌…北欧2カ国NATO加盟に余裕の笑みも軍事同盟国が“仲間割れ”

    プーチン大統領哀れ四面楚歌…北欧2カ国NATO加盟に余裕の笑みも軍事同盟国が“仲間割れ”

  2. 2
    日本ハム野村佑希が顔面死球で流血退場してもアッサリ 新庄監督の怖いくらいの“シビアな目”

    日本ハム野村佑希が顔面死球で流血退場してもアッサリ 新庄監督の怖いくらいの“シビアな目”

  3. 3
    ロシア国内で「万引き急増」のナゼ…ウクライナ侵攻後に多発、買い物カゴごと盗む大胆さ

    ロシア国内で「万引き急増」のナゼ…ウクライナ侵攻後に多発、買い物カゴごと盗む大胆さ

  4. 4
    和田アキ子が出産した石原さとみから「電話ない」と発言…関係者が憂慮する“2人の溝”

    和田アキ子が出産した石原さとみから「電話ない」と発言…関係者が憂慮する“2人の溝”

  5. 5
    NHK朝ドラ「ちむどんどん」正念場…識者も「おとぎ話すぎる」「絵空事に見える」と超辛口

    NHK朝ドラ「ちむどんどん」正念場…識者も「おとぎ話すぎる」「絵空事に見える」と超辛口

もっと見る

  1. 6
    日本ハム最下位低迷&観客動員数ワーストでもBIGBOSS効果は絶大!育成と勝利の両立が形に

    日本ハム最下位低迷&観客動員数ワーストでもBIGBOSS効果は絶大!育成と勝利の両立が形に

  2. 7
    ロシア軍が地上戦力3分の1損失の深刻…プーチン大統領が“禁じ手”少年兵15万人動員か

    ロシア軍が地上戦力3分の1損失の深刻…プーチン大統領が“禁じ手”少年兵15万人動員か

  3. 8
    フジ木曜劇場が攻めに転じた? 土屋太鳳「やんごとなき一族」“いかにも感”で開き直り

    フジ木曜劇場が攻めに転じた? 土屋太鳳「やんごとなき一族」“いかにも感”で開き直り

  4. 9
    広島・遠藤淳志“自業自得”プロ初完封逃す…9回表に打者で遊ゴロ→一塁まで全力疾走

    広島・遠藤淳志“自業自得”プロ初完封逃す…9回表に打者で遊ゴロ→一塁まで全力疾走

  5. 10
    ウクライナ出身女性 射撃の金メダリストが国家警備隊への入隊決意!

    ウクライナ出身女性 射撃の金メダリストが国家警備隊への入隊決意!