松崎菊也
著者のコラム一覧
松崎菊也戯作者

53年3月9日、大分県別府市生まれ。日大芸術学部放送学科卒業後は宇野重吉らが率いる「劇団民藝」に所属。その後はコントグループ「キモサベ社中」「キャラバン」を経て、88年にコントグループ「ニュースペーパー」を結成。リーダー兼脚本家として活躍した。98、99年にはTBSラジオ「松崎菊也のいかがなものか!」でパーソナリティーを務めた。現在も風刺エッセイや一人芝居を中心に活躍中。

オープン戦で注目 巨人・秋広と東京スカイツリーの共通点

公開日: 更新日:

 巨人ドラフト5位入団、高卒ルーキー秋広優人内野手が騒がれている。

「規格外のスケール」

「超人的な身体能力」

「超大物ルーキー」

 他チームの「大物」からも祝福された。オープン戦初ヒットを打って一塁上で中田翔から言われたこと「あんまりデケエから近寄るな」。

「登場曲『進撃の巨人』でスタンド沸く」

大谷翔平を彷彿とさせる」

 キャプテンの坂本は「打撃練習見てるとオレより飛ばす。オッという感じはあるね」と言った。

「本人も『大谷選手に似てるね、とはよく言われます。意識はしてません。190センチ超えると自然とあんな感じになります』と冷静に受け答えするあたり、大物ぶりをうかがわせる」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  7. 7

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  8. 8

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  9. 9

    猪瀬直樹氏に直撃 五輪は開催可能と本気で思っていますか

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る