照ノ富士が無念の休場、長期離脱の可能性…横綱不在危機に「後釜」候補はただ1人

公開日: 更新日:

 やはり、「重傷」だった。横綱照ノ富士(30)が昨20日、休場届を提出。診断書によれば「両変形性膝関節症、右膝骨挫傷にて3週間の安静加療を要する見込み」とのことだが、実際は全治3週間では済まされない。

 師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)は「ヒザはどっちも悪い。(右は)完全に骨がずれている。場合によっては手術も必要」と話し、兄弟子の安治川親方(元関脇安美錦)も中継の解説で、「手術を視野に入れながらになると思う。本人も出場を続けるかどうかを悩んでいた」と明かした。

 手術ならば長期離脱は不可避。状態が状態だけに、1場所2場所の休場で済むとは思えない。リハビリ期間を考えれば、貴乃花が記録した史上最多の7場所連続全休に匹敵する可能性もありそうだ。

 となれば、当面は横綱不在場所が続く。直近では北勝海(現八角理事長)が引退してから5場所、横綱が空位になった時期もあった。今はまさにその危機だが、照ノ富士の「後釜」になれそうな力士がいないのもまた事実だ。

 3大関は昨20日、今場所3度目の総崩れ。大関史上最速9日目に負け越した正代は論外で、御嶽海もカド番の今場所ですでに7敗。あと1敗で陥落だ。貴景勝も押し相撲一本で安定感に欠ける。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

  2. 2
    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

  5. 5
    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

  1. 6
    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

  2. 7
    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

  3. 8
    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

  4. 9
    石原裕次郎(8)一度だけサインをねだると…「飲み屋のツケをだいぶ貯めたんだな?」と

    石原裕次郎(8)一度だけサインをねだると…「飲み屋のツケをだいぶ貯めたんだな?」と会員限定記事

  5. 10
    じもとHD→国有化、農林中金→1兆円増資…金融機関も国債運用で“大ヤケド”の惨状

    じもとHD→国有化、農林中金→1兆円増資…金融機関も国債運用で“大ヤケド”の惨状