「読むだけで200万円節約できる!医療費と医療保険&介護保険のトクする裏ワザ30」早川幸子著

公開日: 更新日:

 日本の「健康保険」は世界にも認められる優秀な制度。しかし、民間の保険会社のように莫大なコストをかけて宣伝されることもないため、制度が正しく理解されておらず、知らないままで損をしている人も多いと本書。

 例えば、毎月給料から天引きされている健康保険料が、毎年4~6月の給料で決まっていることをご存じだろうか。この3カ月の給料から保険料計算のもととなる「標準報酬月額」を7月に決め、その金額を9月から翌年8月まで適用する。つまり、4~6月に給料が増えると1年間の保険料が高くなってしまうため、この時期の残業は厳禁なのだ。

 ほかにも、家族の医療費を世帯合算して高額医療費を取り戻す方法など、必ず知っておきたい情報が満載だ。
(ダイヤモンド社 930円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3000億円「Go To 利権」にちらつくパソナと竹中平蔵氏の影

  2. 2

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  3. 3

    自粛解除で昭恵夫人ウズウズ 居酒屋UZU再開に官邸ヒヤヒヤ

  4. 4

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  5. 5

    白井貴子さん モントリオール金から30年、難民支援を継続

  6. 6

    坂本と大城はどこで感染?巨人コロナ「微陽性」6つの疑問

  7. 7

    出会いから5年 ついに百恵&友和の決定的な写真が撮られた

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  10. 10

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

もっと見る