「ヒトに問う」倉本聰著

公開日: 更新日:

■経済成長しか見えない日本人への警鐘

 東日本大震災から2年半を過ぎた今、社会のほころびが隠せなくなった日本社会について考察したエッセー集。NPO法人富良野自然塾の機関誌「季刊・カムイミンタラ」に連載中の同名エッセーに加筆・再編集を加えてまとめたものだが、2011年の夏から13年秋まで、著者が被災地に足を運び、人々と語らいながら見えてきた文明社会の闇が赤裸々に暴かれている。

 表題の「ヒト」とは、地位や身分、個人や組織の事情、貧富や思想や職業や利害関係、民族や国家などの社会の束縛を超えた、地球に生きる命としての「ヒト」を指す。

 被災地を忘れて原発再稼働を唱え、目先の経済成長に目を奪われている日本人は、すでにヒトではなく自然を上から目線で支配する怪物に成り果ててしまった。さらに都市に集まった「消費民族」と、地方の「生産民族」に二分された結果、生きる上で必須の酸素・水・食料ではなく、カネと携帯を必需品と考える若者が増加したことも指摘する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  9. 9

    山崎製パン 飯島延浩社長 軍隊的な異色経営の後継者は?

  10. 10

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

もっと見る