「太る生き方 太らない生き方」桐山秀樹、吉村祐美著

公開日: 更新日:

 現代の3大ダイエットといえば、「糖質制限」と「食べる順番」、そして「時間栄養学」だ。しかし、付き合いも多く忙しいサラリーマンの場合、どれかひとつをやり抜くのは難しい。そこで本書は、3つをミックスしたハイブリッドダイエットを推奨している。

 痩せるためには19時までに夕食を終えるのが理想とされるが、現代人の生活ではほぼ不可能に近い。そこで、食べたものが脂肪として蓄積されにくい14~15時ごろに、こってりしたものを食べておく。すると、夕食でのドカ食いが防げる。そして遅い夕食は、糖質制限で許されている焼酎などを飲みながら、焼き鳥や冷ややっこで済ませる。

 朝食には炭水化物を取ってよいが、野菜、肉(魚)の後に食べ、糖質の吸収を抑えよう。
(実業之日本社 1400円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  6. 6

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  7. 7

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  8. 8

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  9. 9

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

  10. 10

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

もっと見る