「40歳からの会社に頼らない働き方」柳川範之著

公開日:  更新日:

■40歳を過ぎたら“複線的”に働く

 世界が激しく変化を続ける今、「会社はいつまであるかわからない」と心得なければならないと説く著者が、40代、50代を過ぎても、会社を頼らずに元気に働き続けるにはどうすればよいのかを示した新しい働き方指南書。重要なのは「複線的な働き方」という発想。ひとつのことに集中するのではなく、いくつかのことにチャレンジするという複線的な働き方を選択すべきだという。そのうえで、将来のリスクとチャンスに備え、社内基準ではなく、外の基準で行う自分の「能力の棚卸し」や、現在のスキルをアップするための方法、さらに将来の転職や起業を見据えて仲間と「バーチャルカンパニー」の設立など、複線的な働き方へのステップを具体的に伝授。
(筑摩書房 720円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  4. 4

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  5. 5

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る