「定年男のための老前整理」坂岡洋子著

公開日:  更新日:

■「老前整理は、第二の人生の暮らし方を考えるキッカケになります」

 生前整理でもなく、遺品整理でもなく、老いる前に身辺を片付けようと提唱する「老前整理」が話題だ。ちなみに老前整理とは著者の造語である。

「これまで数多く老前整理セミナーを開催してきましたが、参加者の大半が女性。家の片付けは女房の管轄だから、自分のほうが先に死ぬからと任せきりの男性は多いですが、老前整理が必要なのは、むしろ男性なんですよ」

 長年、インテリアコーディネーターとして活躍する中で、在宅介護の現場にモノがあふれていることを実感した著者。多すぎるモノはケガにつながり、またバリアフリーや手すりをつけようにも実行できない。年を取ってからでは介護する人もされる側も片付ける気力がないばかりか、年金暮らしでは「捨てる」ことに抵抗があることに気が付いたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る