• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「完全履歴消去マニュアル」 フランク・M・アハーン、アイリーン・C・ホラン著、寺西のぶ子訳

■“行方のくらまし方”教えます

 フランク・M・アハーン、アイリーン・C・ホラン著、寺西のぶ子訳「完全履歴消去マニュアル」(河出書房新社 1600円)の原題は、「How to Disappear」、すなわち“行方のくらまし方”。債務不履行者や裁判の証人として召喚されている者、かつて罪を犯した者が、社会から自分の形跡を消して行方をくらますための方法が記されている。

 ごく普通の生活を送っている自分には関係ないと感じるかもしれないが、個人情報の扱われ方に不安を感じている人にも役立つ内容となっている。何しろ今、あらゆるショップのお客さまカードやポイントカードには、当たり前のように住所と電話番号、メールアドレスまで記入を求められる。あげくの果てには趣味や好きな食べ物、ペットの名前まで記す欄があったりもする。これらの個人情報を、無防備にさらけ出してよいものだろうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  9. 9

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る