「体を壊す13の医薬品・生活用品・化粧品」渡辺雄二著

公開日: 更新日:

 うがいや歯磨き、髪や体を洗うなど、日常の習慣がさまざまな不調の原因となることがあり、その原因は何げなく使われている生活用品にあると警告する本書。

 例えば、ポピドンヨードという有効成分を含んだ「ヨードうがい薬」でうがいをすることだ。確かに、細菌やウイルスに対する殺菌効果はあるが、同時に粘膜にすむ常在菌も殺してしまう。通常、常在菌は病気を起こすことはなく、むしろ病原菌の侵入を防いでくれる。つまり、ヨードうがい薬を使っていると、抵抗力が弱まり感染症にかかりやすくなるのだという。

 清涼感のある歯磨き粉を使うことで歯周病になりやすくなる、シャンプーが毛母細胞にダメージを与えるなど、驚きの事実も明らかにされる。
(幻冬舎 780円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  3. 3

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  4. 4

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  5. 5

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  6. 6

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  7. 7

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  8. 8

    森七菜「電撃移籍」の真相 “恩人の死”引き金で実母が暗躍

  9. 9

    弟子の一之輔は本当に寄席が好き。寄席を休みたくないと…

  10. 10

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

もっと見る

人気キーワード