「主食を抜けば糖尿病は良くなる!2実践編 新版」江部康二著

公開日:  更新日:

 旧版に最新の知見を加え、実践ノウハウもプラスした糖質制限食の決定版。

 近年、糖尿病治療に脂肪制限が無効だったという論文が相次いで発表される中、2013年10月には米国糖尿病学会が糖尿病の食事療法として糖質制限食を正式に受容している。本書では、糖質制限食の1週間の献立が紹介されているだけでなく、外食での糖質の抜き方も紹介されており、ダイエットにも役立つ。

 中華なら、八宝菜やエビチリなどでんぷんでとろみをつけたメニューに気をつけたい。カロリーが高そうなイタリアンは、実は動脈硬化を予防するオリーブオイルがたっぷり使われているのでおすすめ。パスタやピザを避け、メーン料理を中心に頼めば糖質制限中でも楽しめるはずだ。
(東洋経済新報社 1400円)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る