「ほんの数行」和田誠著

公開日:  更新日:

 イラストレーターとして、装丁家として多くの本とかかわってきた著者が、1000冊を超える装丁した本の中から100冊を選び、心に残った数行を紹介しながらその本にまつわる思い出を語った一冊。収録されている本は、エッセー集から翻訳本、対談本、ドキュメンタリー、自伝、パソコンのガイドブック、青春小説、子育て本、懸賞や公募に対する選評を集めた本、インタビュー集、日記、アンソロジー、伝記、戯曲集、コラム集、落語本、人生相談に至るまで、多岐にわたる。

 たとえば、星新一のショートショート本の場合、意外な落ちがイラストによってネタバレしないように気を付けていた話など、装丁家ならではの視点から語られる話が面白い。また抜き出した数行からは、もう亡くなってしまった赤塚不二夫や寺山修司などの著者の人となりが伝わってくる。紹介されている本はバラエティーに富んでいるので、本好きなら思わぬ掘り出し物を見つけられること請け合いだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る