日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「全日本プロレス超人伝説」門馬忠雄著

 全日本プロレスの歴史を彩ってきた人気プロレスラーたちの評伝。

 全日本プロレスは1972年に旗揚げ。設立者のジャイアント馬場の米国武者修行時代の逸話をはじめ、彼を不動のプロレスラーに押し上げた32文ロケット砲完成秘話、日本武道館での「鉄の爪」エリックとのインター決戦など名試合の模様まで、記者として間近に接したその素顔も紹介しながら、そのプロレスラー人生をたどる。

 ジャイアント馬場の後継者としてエース街道を歩みながら病に倒れたジャンボ鶴田や、ファンに愛された覆面レスラー、ザ・デストロイヤーなど15人のとっておきのエピソードも収録。

(文藝春秋 800円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事