「人生の悩みはお風呂で消える」小山竜央著

公開日:  更新日:

 真面目に頑張っている人ほどストレスに苦しめられがちな現代社会。つらい気持ちを癒やしながら、人生を前向きなものに変えてくれる場所が、他でもない「お風呂」であると本書。

 たまった悩みをクリアにするには、瞑想によって自分を客観視するのが効果的だが、これに最も適しているのが、ひとりになって静かにリラックスできるお風呂なのだ。

 まず、浴室に向かう前に5分ほどで頭の中に悩みをリストアップしておく。そして、湯船のお湯は汗をかかない程度のぬるめにし、時計や給湯器パネルなど時間が分かるようなものは隠しておくのがいい。

 心地良い空間で自分と深く向き合うことで、思考がシンプルになり、“悩みぐせ”も解消されることだろう。

(KADOKAWA 1300円)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る