「長引く痛みの原因は、血管が9割」奥野祐次著

公開日: 更新日:

 肩や腰、膝などに長引く痛みを抱え、治療効果もないという中高年は多い。本書ではこれらの痛みに対し、ある原因を提示している。それは、“モヤモヤ血管”だ。

 放射線科医である著者が造影剤を用いてカテーテル治療を行っていた際、痛みを訴える多くの患者の患部に、非常に細くモヤモヤとした血管が密集していることを発見した。このような血管は、「血管内皮増殖因子(VEGF)」という物質が体内で過剰に増えることで発生。正常な酸素や栄養の供給ができない病的な血管で、VEGFはがん細胞や炎症の起きている部位で過剰に作られることが明らかになったという。

 自分でできるモヤモヤ血管の解消法や、ステロイドやヒアルロン酸注射による治療法なども紹介する。

(ワニ・プラス 830円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  2. 2

    本当の賞金女王は渋野 女子プロの戦意削ぐランク制度の穴

  3. 3

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  4. 4

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  5. 5

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  6. 6

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

  7. 7

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  8. 8

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    「電鉄は年商3000億、タイガースはたかだか60億や」と一喝

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る