「向かい風でも君は咲く」喜多嶋隆著

公開日:  更新日:

 ゴルフ場研修生の哲也は県警本部の河本から、日本女子アマで優勝した高校生の夕花の専属キャディーとして身辺警護を頼まれる。5日前に夕花を名指しした脅迫状が届いたのだという。

 2カ月前に公開イベントでアイドルが矢を胸に撃たれる事件が起きた。同一犯からの脅迫状らしい。貧しい母子家庭で育った夕花にとって、間近に迫った大会はスポンサー企業を獲得するためのまたとないチャンスで、彼女に欠場の選択はない。経営者が倒れ休業中のゴルフ練習場で寝起きする夕花の登下校や、練習に付き添う日々が始まった。数日後、哲也は車を尾行されていることに気づく。衆人環視のゴルフ場で展開する緊迫サスペンス。(光文社 640円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る