「リバース」湊かなえ著

公開日:  更新日:

 主人公は、オフィス機器や事務用品を扱う会社に勤めるサラリーマン・深瀬和久。特に夢もなく平凡な日々を送っていたが、唯一コーヒーをうまくいれることだけには自信があった。

 そんなこともあってコーヒー豆専門店で知り合った越智美穂子と付き合いはじめ、人生に明るい兆しが見えてきたかと思ったとき、「深瀬和久は人殺しだ」と書かれた手紙が美穂子の勤務先に届く。

 問い詰められた深瀬は、かつて事故死した友人・広沢由樹のことを思い出す。その事故当時に関わりのあった同じゼミ生に連絡をとると、彼ら全員に同様の手紙が届けられていた。事故死した広沢は酒を飲んで車を運転したのだが、ゼミ生の誰もが彼の運転を止めなかったのだ。

 いったい誰が手紙を出したのか。真相を知るべく、深瀬は広沢の人生をさかのぼって調べ始める。そこで明らかにされた事故死の真相とは……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  4. 4

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る