• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ゆるめる力 骨ストレッチ」松村卓著

 実業団の陸上短距離走者の経歴を持つ著者。ケガが多かった現役時代のトレーニングを見直し、古武術等を学んでたどりついたのが、骨を動かすストレッチだ。

 従来のストレッチは体の一部にしか作用せず、体全体のバランスが崩れてかえって自然な動きが妨げられる。しかし、骨を連動させて動かすことで、筋肉のこわばりが効果的にほぐれ、肩こりや腰痛などの改善も期待できるそうだ。

 まず試したいのが、「手首ブラブラ」のメソッド。片手の親指と小指で輪を作り、もう片方の手で手首の両側のぐりぐりした部分を押さえる。そして、押さえられた方の手首を左右に7回振る。たったこれだけで腕全体が軽くなり、肩関節のこわばりが取れるという。

 仕事の合間に30秒、やってみては?(文藝春秋 1180円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る