「空腹はなぜいいか?」石原結實著

公開日: 更新日:

 糖尿病や高脂血症、高血圧、そしてがんに至るまで、現代人を悩ませる疾患の多くは食べ過ぎによる栄養過剰が原因のひとつとなっていると本書。空腹状態を維持し、必要以上に食べないことがいかに大切かを解説していく。

 空腹が健康に良いことは科学的にも証明されている。マサチューセッツ工科大学で、空腹状態が体内の長寿遺伝子を活性化させるという研究発表が行われたのは、2000年のことだ。また、空腹になると白血球も飢餓状態となり、がん細胞などの異物の貪食力が増強されて免疫力が高まることや、グレリンというホルモンが増加して脳の働きが活発になることも分かっている。

 3度の食事をニンジンとリンゴのジュースに置き換える、断食方法なども伝授する。(PHP研究所 +税560円)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

  2. 2

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  3. 3

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  4. 4

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    産経新聞の阿比留氏こそ「病んでいる」のではないか?

  8. 7

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 8

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  10. 9

    新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性

  11. 10

    阪神“無期限二軍”藤浪トレード再燃…野手獲得の交換要員か

もっと見る