• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「税理士がこっそり教える!相続税がかぎりなくゼロ円になる方法」本郷孔洋著

 相続税制改正に対応した節税テキスト。

 改正によって基礎控除額が引き下げられ、より多くの人が相続税の申告が必要になった。子供や孫1人につき総額1500万円まで非課税の教育資金や、会社経営者が自社株を継承するときなどに有効な「相続時精算課税制度」(一括して受け取った資産に対する税金の支払いを先送りできる)など、まずは「生前贈与」を活用する方法のメリットや注意点を解説。

 その他、すでに所有しているマイホームの持ち分を配偶者に贈与するなど「不動産」を活用する方法や、次の次まで継承先を決められる「受益者連続型信託」など「民事信託」を活用する方法まで。多様なテクニックを実践的に解説。(宝島社 1000円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  9. 9

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  10. 10

    「ボラ申し込まなければいい」発言 IOCコーツの正体とカネ

もっと見る