「『30万人都市』が日本を救う!」田中秀臣編

公開日: 更新日:

 日本経済復活の処方箋を論じた鼎談集。

 日本経済の現状は、国内的には消費税増税による経済失速という「国内不均衡」、国外では中国のバブル崩壊など国際経済縮小の危機という「国際不均衡」の状態に直面していると総括。このような経済不安定化の中で、日本経済が復活するためにデフレ脱却と連動する形で地方経済の再構築が不可欠であると論者らは指摘する。安倍政権が掲げる「地方創生」や財政出動は、旧来型の公共事業依存、あるいはばらまき政策への回帰にすぎないのではないかと批判。その上で、東京から地方郡部へ、ではなく、東京と地方郡部から中核市・政令市へ人口を分散する「30万人都市の創生」のために資本とインフラを集中すべきと提言する。(藤原書店 1600円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  2. 2

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  3. 3

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  4. 4

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  5. 5

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  6. 6

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  7. 7

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  8. 8

    和歌山で地震が頻発…本当に南海トラフと無関係なのか?

  9. 9

    小室圭さん“10月婚”に焦り「解決金」決着で共感得られるか

  10. 10

    黄金期の3倍稼ぐ石橋貴明 “ぼっちYouTuber”化の哀しき晩年

もっと見る

人気キーワード