「東京都三多摩原人」久住昌之著

公開日: 更新日:

〈三多摩〉とは東京都の23区と島嶼(とうしょ)以外の地域で、元は神奈川県だったので住民は〈江戸っ子〉じゃない。三鷹生まれの著者は、はるか昔の祖先、三多摩原人の生活をしのぼうと、子どものころ遊んだドブ川などを回ったが、生まれ育った家の中を歩いてみようと、老いた両親が住む実家に向かう。

 台所に立つと、中学時代に母が作ってくれた弁当を思い出した。前夜のイモ天を醤油と砂糖で煮たものがメーンの地味弁だったが、うまかった。脱衣所に掛かっていたバスタオルに「2年1組久住卓也」と弟の名が書いてあった。45年前のタオルだ。人気漫画「孤独のグルメ」原作者の自伝的エッセー。(朝日新聞出版 1600円+税)




日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  7. 7

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  8. 8

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  9. 9

    虎フロントは今オフ大刷新 2度目のクラスターに親会社激怒

  10. 10

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

もっと見る

人気キーワード