• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「30代からの仕事に使える『お金』の考え方」児玉尚彦、上野一也著

 ビジネスは「商品の流れ」と「お金の流れ(キャッシュフロー)」の2つの流れによって構成されている。本書は、ビジネスを組み立てるのに不可欠な、全体をお金の流れで把握する能力=「お金で考えるスキル」を教えてくれるテキスト。

 キャッシュフローとは、事業活動による収入から、外部への支出を差し引いたお金の流れのこと。在庫・入金サイト・支払いサイトの3つを調整して、お金の回転を速くすることにより、キャッシュフローを増やしていくことが望ましい。

 新規プロジェクトを担当して、ビジネスプランを立てる時のお金の流れの考え方、売り上げとお金の関係、経営者からゴーサインが出る資金計画の作り方など。実践的内容で「お金で考えるスキル」を養成。(筑摩書房 820円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  3. 3

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  6. 6

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  7. 7

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  8. 8

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  9. 9

    松本伊代&早見優 80年代アイドル歌謡ショーの隠れた需要

  10. 10

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

もっと見る