「コーヒーが冷めないうちに」川口俊和著

公開日:  更新日:

 路地裏の地下にある喫茶店フニクリフニクラ。そこのある席に座ると、望んだ通りの時間に移動ができるという。ただし、そのためには面倒くさいルールが存在した。過去に戻っても、この喫茶店を訪れたことのない者には会えない、どんなに努力しても未来は変わらない。過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間……。

 自分を置いてアメリカへ行く彼氏に、言いそびれた正直な思いを伝えようとする女性。若年性アルツハイマーで記憶を失っていく夫が自分に渡し忘れた手紙を受け取りに行く看護師の妻。家出した自分に代わって旅館を継いだ妹が交通事故死してしまい、生きているうちに死ぬ前には言えなかったある言葉を秘めた姉。自分の死を覚悟しながらもお腹に宿る娘に会いに未来へ行く喫茶店で働く妊婦。いずれも未来を変えられないと知りつつも時間を移動するが、そこには思わぬ奇跡が待ち受けていた。

 ルールだらけのタイムスリップというユニークな仕掛けが予想外の感動を呼ぶ。(サンマーク出版 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  6. 6

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  7. 7

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  8. 8

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  9. 9

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る