• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ハレのヒ食堂の朝ごはん」成田名璃子著

 所持金30円となった27歳の深幸は、援助交際目的で見知らぬ男とホテルに入るが、寸前で恐ろしくなり逃げ出す。行く当てもなくたどり着いた吉祥寺の公園で一夜を明かした深幸は、翌朝、あまりの空腹から猫の餌に頭から突っ込んでしまう。猫に逆襲され、気を失った深幸は、猫に餌を与えていた近くの食堂の晴子と小夜に助けられる。おかゆをごちそうになったお礼に、深幸は身重の小夜に代わって配達を買って出る。配達先はホームレスのアラン会長だった。聞かずとも事情を見抜いた会長の口添えで、深幸は晴子の営む朝ごはん専門店「ハレのヒ食堂」で働き始めるが……。

 生きるのに不器用な晴子と深幸を主人公に描くハートフルストーリー。(角川春樹事務所 580円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  4. 4

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  7. 7

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  8. 8

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  9. 9

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る