日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「この『食べ合わせ』が、がんにならない」白鳥早奈英著

 米国「国立がん研究所」が推奨するがん予防効果のある食品を解説した健康本。

 取り上げられる食材は、前立腺がん予防やがん細胞増殖抑制への有効性が解明されているニンニクをはじめ、大腸がん予防効果がある玄米やそば、がんの発育を抑制するオメガ3系脂肪酸を多く含むイワシなど20余品目。それぞれの成分やその作用を紹介。その上で、イワシのビタミンB6がブロッコリーのがんを防ぐスルフォラファンの効果を高める「イワシ+ブロッコリー」や、「まいたけ+豚レバー」など、それぞれの食品の効果が最も上がる理想的な「食べ合わせ」を伝授。さらに、「ターメリックたっぷり野菜カレー」など、予防に最強の料理まで紹介したおいしいがん予防のススメ。(祥伝社 780円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事