「乳酸菌、宇宙へ行く」ヘルシスト編集部編

公開日: 更新日:

 腸内フローラ(腸内細菌叢)の状態がヒトの健康に大きな影響があることが分かって注目されている。数十年前までは腸内細菌は〈単なる下宿人〉だと思われていたが、ヒトの常在菌として共生関係が生まれたことが明らかになり、「人間・腸内細菌」をワンセットで論じなければ〈人間の正体〉さえ判然としないという。

 宇宙飛行士が宇宙ステーションに長期滞在する時のリスクのひとつに、免疫機能の低下がある。乳酸菌は腸内環境を改善する機能があることから、現在、JAXAとヤクルト本社が共同研究として、宇宙飛行士の免疫機能を乳酸菌が回復させる効果があるか検証している。

 最新の腸内フローラ研究をリポート。
(文藝春秋 1500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  3. 3

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    統計不正“火付け役”は首相別荘BBQでも火おこし役の腰巾着

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る