「プロ野球・二軍の謎」田口壮著

公開日:

 オリックス・バファローズの二軍監督を務める著者が、知られざるプロ野球二軍の世界を案内するスポーツ本。

 各球団が契約している「支配下登録選手」は70人。そのうち、「出場選手登録」された一軍の28人を除いた最大42人が二軍ということになる。二軍も本拠地のある場所で、ウエスタン・リーグとイースタン・リーグに分かれ、春から秋まで公式戦が続く。二軍監督は、一軍からのリクエストに応え、選手を昇格させながら、常に変化するチーム事情の中で、二軍の試合でも結果を残さなければならないという難しい役割だという。

 二軍選手の日常から、日本と異なるアメリカのマイナー事情、そして二軍の試合の楽しみ方などを球界の裏話を交えながら紹介。(幻冬舎 800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る