「溺れる女」大石圭著

公開日: 更新日:

 商社マンとの結婚を間近にした奈々は、街中で元恋人の慎之介とすれ違う。その夜、慎之介からラインでメッセージが届く。彼も奈々に気づいていたようだ。

 奈々が慎之介と出会ったのは司法試験を目指していた大学3年のときだった。年下の慎之介に告白されて交際を始めたときは処女だった奈々だが、サディスティックな彼とのセックスによって、アナルまで開発されてしまった。司法試験も諦めキャバクラで働きながら慎之介に貢いだ奈々だが、関西の大手企業に就職した慎之介はあっさりと奈々を振って、役員の娘と結婚してしまったのだ。もう二度と会わないと心に誓った奈々だが、会いたいという慎之介の求めに心が揺れる。

 ダメ男との肉体関係に溺れ堕落していく女を描く官能長編。

(KADOKAWA 640円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  4. 4

    戸田恵梨香「東出昌大共演NG」に疑問 本人の意思なのか?

  5. 5

    石破茂氏はどこへ…悲愴の派閥会長辞任から立て直せるのか

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    今度は福留が退団 功労者を冷遇する阪神と矢野監督の愚行

  8. 8

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  9. 9

    有村架純“ジャニタレ共演NG”解禁 キンプリ高橋との行方は

  10. 10

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

もっと見る

人気キーワード