「女は筋肉 男は脂肪」樋口満著

公開日: 更新日:

 平均寿命やかかりやすい病気、筋力や脂肪量など男女には多くの差異がある。年代別に論じられることが多かった運動法や食事術などを、男女の違いを明確にしながら伝える健康テキスト。

 男女間のさまざまな差異を踏まえると、中高年が特に心掛けなければならないのは「女性は筋肉をつける、男性は脂肪を減らす」ことだという。年齢を問わず女性はやせ願望が強いが、肥満よりも筋肉が少ないことの方が問題だと指摘。筋肉の衰えは認知症にもつながりやすいと警告する。

 男性に多い内臓脂肪型肥満は、日本人の死因の約6割を占める生活習慣病の発症を高める。メタボリックシンドロームが恐ろしいのは自覚症状がないことだと説く。そうならないための男女別トレーニングと食事法を詳述。

(集英社 780円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る

人気キーワード