「竜と流木」篠田節子著

公開日: 更新日:

 ジョージは、米国軍人の父に連れられて休暇を過ごしたミクロネシアの小島ミクロ・タタの泉に生息する不思議な両生類「ウアブ」に魅せられる。ウアブは飲み水でもある泉の水質を保つ貴重な存在だった。

 長じて、母の母国の日本で外国語教師をしながらウアブの研究を続けるジョージは、唯一の生息地の泉が開発されることを知り、保護のため隣島のリゾート施設の人工池にウアブを放す。一時は大量死するが、その後、繁殖の成功が分かり、安堵する。

 しかし、順調に増えていたウアブが再び姿を消し始める。同時にリゾート内で猛毒トカゲによる被害が続出。ジョージはウアブを餌にしたトカゲの異常繁殖を疑う。トカゲはやがて島民らを襲い始める。

 名手による生物パニックミステリー。

(講談社 740円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新しい地図&石橋貴明「低視聴率組」にテレビマン戦々恐々

  2. 2

    元SMAP「新しい地図」が今もテレビに登場しない本当の理由

  3. 3

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  4. 4

    コロナ支援金が次々と期限…迫る倒産・閉店・失業ラッシュ

  5. 5

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  6. 6

    中日エース大野雄大に残留情報 巨人垂涎もコロナで資金難

  7. 7

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  8. 8

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  9. 9

    西武指名は“110kg大砲”渡部健人「デブ専」貫く球団の勝算

  10. 10

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

もっと見る

人気キーワード