日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

杏とのデート報じられた東出昌大 報道陣の質問に「しー」

 6日、日本映画プロデューサー協会選定「第38回エランドール賞」の授賞式が開かれた。新人賞を受賞した東出昌大(26)は「まだまだ課題はある。自分自身の仕事ぶりに責任を持てるよう、頑張りたいと思う」と決意を語った。

 先月、NHK朝ドラ「ごちそうさん」で夫婦役を演じている杏(27)との“正月デート”を報じられた東出。交際について報道陣から聞かれると、人さし指を口元に当てて「しー」のポーズ。「いいお友達?」という問いには「はい、ありがとうございます」と笑顔で答え、壇上を去った。2人は、9日に大阪市内で行われる「ごちそうさん」のファンミーティングに登場する予定。デート報道後、初のツーショット参加となるため、注目が集まっている。

 東出の母親は女性誌の取材に「昌大の兄も来ていたし、他に友人もいた。うまいこと撮るのね」とやんわり熱愛を否定していたが、民放が「番宣」として熱愛を作り上げることがあっても、NHKが朝ドラ放送中に出演者、しかも夫婦役2人の熱愛が出るのは極めて珍しい。

 この交際をきっかけに、8年間疎遠になっているという渡辺謙と杏の関係も修復に向かうかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事