新レギュラー獲得はセルフ営業で 薬丸裕英「驚異の営業力」

公開日: 更新日:

●節約

 かくしてゲットした「なないろ日和!」では、増税対策として「スーパーやドラッグストアでポイントカードのポイントをためています」と打ち明けた。増税後に使おうと思った矢先、財布を落としてしまったそうだが、家でも「お金をかけずにおいしい料理を作る」をモットーに主夫となり、「薬丸裕英の完食!!レシピBEST87」なる料理本まで出している。好物はカレーライスと冷や汁。

●反骨精神

 1966年、東京都武蔵村山市生まれ。両親とも鹿児島出身で、自動車工場を経営する父親のもと、幼少期は4畳半二間で共同便所のアパート暮らし。小学生の頃は新聞配達で家計を助け、外食は誕生日とクリスマスだけだったようだ。「女房子供を食わせていけば、学歴なんかいらない」との父親の影響か、明大付属中野高校中退である。

●健康オタク

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  2. 2

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  3. 3

    巨人・中島が年俸1.5億円→2000万円 それでも「高い」の声

  4. 4

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  5. 5

    賀来でコケ…「日テレ日曜ドラマ」清野&横浜で復活なるか

  6. 6

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

  7. 7

    戸田恵梨香は恋多き女「スカーレット」のラブラブ現実に?

  8. 8

    東証株価590円急騰でまだ間に合うか 年末の狙い目23銘柄

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    巨人の“難アリ”新外国人<上>手術の後遺症不安のサンチェス

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る