日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ひとり旅をしてみたい」 晴れ着姿の波瑠が今年の抱負語る

 女優の波瑠(23)が7日、映画「アゲイン 28年目の甲子園」(重松清原作、17日公開)の完成報告会見に晴れ着姿で出席した。

 この日は「2015年に挑戦したいこと」というお題の書き初めを披露。仕事に忙しく向き合うと自分を見失いがちと振り返り、「ひとりの時間を有意義に過ごせる“ひとり旅”をしてみようかなと。今までしたことがないので」。

 だいぶお疲れの様子だが、それも無理はない。昨年は主演も含む連ドラ3本をこなし、映画にも出演。年末年始だけでも、大型時代劇「大江戸捜査網」に出るわ、お年玉付き年賀はがきのイメージキャラクターを務めるわ、引っ張りダコだった。

「アゲイン――」では中井貴一(53)、柳葉敏郎(54)らベテラン俳優と共演している。美貌も演技力もさらに磨きのかかる一年になりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事