見たい?見たくない?…「アナ雪」続編発表にファンから賛否

公開日:  更新日:

 世界的に大ヒットし、日本でも社会現象をもたらした映画「アナと雪の女王」の続編が製作予定であることが現地時間12日、カリフォルニア州サンフランシスコで行われたディズニーの年次株主総会で正式発表された。

 製作・出演陣は前作のメンバーが続投するといい、詳細な公開日などはまだ明らかにされていないが、この一報に日本国内では早くも「あのアナ雪が帰ってくる!」と大きな話題となっている。

 ネット掲示板やツイッターには、<早くアナ雪の続編が観たい><また見に行くぜ!!><今から楽しみすぎ>など公開を心待ちにする声が続々と書き込まれている。

 前作で日本語版のキャストを務め、主題歌「Let It Go~ありのままで~」が大ヒットした松たか子(37)と神田沙也加(28)についても、<松さん、松さん!><神田沙也加の声もキャラもすげー可愛かった>と再登板を期待するコメントがズラリだ。中には<ボスキャラで松田聖子の予感…>と、紅白で共演を果たした母・松田聖子(53)の起用を願う声も上がった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  10. 10

    ボールの下にバットを入れる“ホームラン打法”に対する誤解

もっと見る