映画「大脱走」オマージュ 高橋克典“革ジャン”で掴むシニア心

公開日:  更新日:

 14日、高橋克典(50)主演の連続ドラマ「木曜ミステリー 京都人情捜査ファイル」(テレビ朝日系)の制作発表会が開かれ、松下由樹(46)、松平健(61)、高部あい(26)ら出演陣が顔をそろえた。

 革ジャンを身にまとい、犯罪被害者支援室の班長役を演じる高橋は、作中で映画「大脱走」(1963年)で主演のスティーブ・マックイーンが着用した衣装の復刻版を着るシーンを取り入れたそうで、「衣装があったので使わせてもらった。いいんですよ~。(視聴者に)あの映画を見ていた年代が多いかなと」とニヤリ。

 マックイーンに憧れたシニアには見逃せないドラマになりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

もっと見る