サザエさん声優争奪戦 タレント&俳優も虎視眈々と狙うワケ

公開日:  更新日:

 人気長寿アニメ「サザエさん」を巡って芸能界がザワついている。

「サザエさんの声優のポジションを巡って争奪戦が起きているんです。幸か不幸か、『サザエさん』の声優らは皆、お年を召している人ばかり。あわよくば私が、自分が……とポストを狙っている人はゴマンといるんです。声優の仕事は数が限られている。その椅子取りゲームは想像を絶するバトルです」(芸能関係者)

 つい最近も69年の初回放送から46年間、磯野フネ役を務めてきた声優の麻生美代子(89)が9月いっぱいで“卒業”し、後任には劇団昴所属の女優・声優である寺内よりえ(62)の抜擢が発表されたばかりだ。

「何度もオーディションを開催し、決定するまでに相当の時間を要したようです。決まるまでは本当、大変だったとか」(別の関係者)

 磯野・フグ田家で放送開始以来、声優が変わらないのは、サザエ役の加藤みどり(75)と、タラオ役の貴家堂子(74)の2人のみだというが、声優陣を一新した「ドラえもん」もしかり。年齢的にもいつまでも現役というわけにはいかないだろう。そこを虎視眈々と狙っているのが芸人やタレント、役者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る