映画「罪の余白」で話題の現役高校生 吉田美佳子インタビュー

公開日: 更新日:

 女子校の壮絶な「スクールカースト」を描いた映画「罪の余白」(公開中)。今作で主演の内野聖陽の娘を演じたのが吉田美佳子、16歳。都立の高校に通う現役女子高生は、メディアに登場した経験はほぼゼロ。「取材って初めてかもしれません」とはにかんだ。

 オーディション自体は今回(「罪の余白」)で2回目でした。合格と聞いた瞬間は友達と「サーティワン」でアイスを食べてて、「やったー!」って叫べなかったんです(笑い)。1カ月間リハーサルがあって、内野(聖陽)さんと一緒にお昼ご飯食べたり、お母さんがいない設定だったので「お母さんとどんな話をしてたんだろうね」とか「女の子はお父さんに言えないこともあるからどうしてたんだろうね」とか、裏の設定も話して、役者ってこういうことなんだと思って新鮮でした。

 女優になろうと思ったキッカケは、中学3年のときに初めて見た舞台。つかこうへいさんの「飛龍伝21」(13年10月開催)だったんですけど、勝手に涙がわあっと出てきて、セリフ量にも役者さんの熱量にも圧倒されました。そこで衝撃を受けて、役者を目指そうと思いました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  2. 2

    山口達也再逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  3. 3

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  4. 4

    もし万が一、照ノ富士2場所連続Vなら大関復帰させてやれよ

  5. 5

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    箱根駅伝は無観客開催…背後に透ける「傲慢とカネと宣伝」

  8. 8

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  9. 9

    巨人余剰戦力「ロッテ澤村に続け」とトレード志願が殺到中

  10. 10

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

もっと見る