辻仁成 元妻・中山美穂のお友達と一緒に仕事のワケは?

公開日:

 作家でミュージシャンでシングルファーザーの辻仁成(57)に、また新たな肩書が加わった。21日にウェブマガジン「デザインストーリーズ」を立ち上げ、編集長に就任したのだ。

〈活字離れ久しいこの時代に、あえてもう一度物語の力を〉という思いを胸に創刊したそうで、〈海外で生きる日本人の物語を伝えたい〉とも意気込んでいる。日本画家の千住博氏、建築界のノーベル賞ともいわれるプリツカー賞を受賞した建築家の坂茂氏、サッカーの岡崎慎司選手などなど世界をまたにかけて活動するビッグネームの日本人9人が執筆陣として名を連ねているこのウェブマガジン。

 しかし、なかにはオジサン記者には馴染みのない美女の名前も……。CHICO SHIGETA女史。ホリスティックビューティーコンサルタントなる肩書だそうで、仏を拠点に美を追求している人物のようだ。おまけに、「チコさんは中山美穂のパリ在住時代のセレブ仲間。時折、ランチを一緒にする仲だったようで、ミポリンは彼女がプロデュースするアロマオイルを使っていて、美容雑誌で溺愛アイテムなどと紹介したこともあった」(女性誌ライター)という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る