80年代アイドル高見知佳さん 家族のため沖縄と愛媛を往復

公開日:

 1980年代にバラドルのはしりとして活躍した高見知佳さん(54)。資生堂CMソングになった「くちびるヌード」がヒットしたほか、情報番組「追跡」(日本テレビ系)では6年間、故青島幸男氏とMCを務めた。ショートカットでクリッとした目が印象的だったが、最近はテレビで見かけない。今、どうしているのか。

■沖縄で夫のメキシコ料理店を手伝う日々

 会ったのは、京都市営地下鉄・丸太町駅から徒歩10分、府庁旧本館の「正庁」の間。高見さんは同郷の友人でピアニストの荒井仁美さんのコンサートに参加し、絵本の読み語りをしていた。

「本の読み語りを始めるようになったのは10年以上前です。私、NHKで『おはなしのくに』という語り聞かせの番組を9年間くらいやってたんですが、実家のある愛媛県新居浜市のお寺さんから読み語りを頼まれて。多いときは、保育園から中学校まで年間30~40本はやりました。読み語りをすることで少しでも誰かの力になれたらいいし、自分の生き方や子育てを振り返ることもできて、すごくいいんですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る