71歳で急死…芸能リポーター武藤まき子さんの素顔と功績

公開日: 更新日:

「とくダネ!」(フジテレビ系)の看板リポーター、武藤まき子さんが5日、虚血性心不全のため71歳で亡くなった。

「先月21日に『とくダネ!』リポーター仲間の小柳美江さんと3人で食事したのが最後でした」と語るのは、後輩リポーターの平野早苗氏だ。

「階段を上るのもハァハァしちゃって、風邪かな、免疫力が落ちたのかしら、なんてお話しされていたんです。階段ではしんどい様子でしたが、食事もお酒もいつもと変わりませんでした。もともと病院にもマメに行き、検査を受けるような方なので私たちも心配していなかったんですが……」

 今月1日、生放送に出演予定をキャンセル、5日朝から体調不良を訴え、昼ごろに自宅で意識を失い救急搬送され死亡と診断された。虚血性心不全は、心臓の筋肉に血液を送り込む血管が狭くなったり閉塞したりする疾患で、タレントの前田健(享年44)も4月に虚血性心不全で新宿の路上で倒れ、帰らぬ人となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災

  3. 3

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  4. 4

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  5. 5

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  6. 6

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    緊急事態宣言発令で通勤電車が「3つの密」状態になる恐れ

  9. 9

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  10. 10

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

もっと見る