「自分史上ギリギリ」 稲村亜美が“最初で最後”の写真集

公開日:

 豪快なスイングとマウンドから放つ100キロストレートで「始球式の女神」と話題の稲村亜美(21)が、26日に写真集「どまんなか」(小学館)を発売。今回はブラを外したセクシーカットにも挑戦した。水着写真集はもうやらないという彼女を直撃した。

 ブレークのきっかけは大手自動車メーカーのウェブCM。OL姿でバットを振る姿があまりに上手すぎると話題に。実は、中学時代シニアリーグに在籍していたほどの実力だ。

「CMが話題になったのは放映して1カ月後ぐらいでした。『神スイング』っていう見出しでインタビュー記事が掲載され、それがヤフーのトップになって。あっという間にSNSのフォロワーが千から万単位に爆発的に増え、“神スイング”って呼ばれるようになって。ウェブって本当にすごいなと思いました。

 おかげで10球団の始球式に登板させていただきました。100キロ超をコンスタントに出せるように目下努力中です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る