有名作も多数 “ボキャ天芸人”金谷ヒデユキは売れっ子声優

公開日: 更新日:

 90年代に人気を博したバラエティー番組「ボキャブラ天国」で、“地獄のスナフキン”の愛称で親しまれたギター芸人・金谷ヒデユキさん(52)。爆笑問題やネプチューン、海砂利水魚(現・くりぃむしちゅー)など多くの人気芸人を輩出した同番組で、歯に衣着せぬ毒舌替え歌で笑いを誘った。さて、今どうしているのか。

■声優としてのキャリアは12年

 金谷さんに会ったのは東京・新宿の喫茶室ルノアール。マネジャーも誰も伴わず、トレードマークの帽子をかぶって、フラリと一人でやって来た。取材中も終始ニコニコ、笑顔を絶やさない。

「声優の仕事は事務所を通してます。お笑いや映画、歌の活動は直接やりとりしたほうが早いので、事務所に許可をもらって個人でやってるんです。テレビの出演依頼も、ディレクターさんの連絡先を聞いて直接話してます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  2. 2

    強烈ジョークでNHKを慌てさせた 香取慎吾の気になる今後

  3. 3

    キムタク「抱かれたくない男」1位にTV局が高笑いのワケ

  4. 4

    中居正広が五輪キャスター争奪戦で“売れ残り”の大ピンチ

  5. 5

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  6. 6

    全て思惑通り…N国の立花党首にマスコミは利用されている

  7. 7

    U18の“二枚看板” 大船渡・佐々木と星陵・奥川に数々の不安

  8. 8

    マツコ「元SMAP共演拒否発言」騒動にTVマン拍手喝采の訳

  9. 9

    「カジノではなくF1とディズニーを」“ハマのドン”が激怒

  10. 10

    泥沼の日韓対立 この政権が続く限り解決は不可能<上>

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る