• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

反射神経は父譲り 岡田結実は「ワオ!」が宇宙での第一声

 31日、都内で行われたスペースエンターテインメント計画「みんなの宇宙プロジェクト(通称:みんソラ)」にタレントの岡田結実(17)と男劇団・青山表参道Xの選抜メンバー(写真左から、宇野結也/25、定本楓馬/22、栗山航/26、仲田博喜/30)が登壇した。

 みんソラは、オスカープロモーションが企画する芸能事務所初の宇宙開発プロジェクトで、第1弾としてオリジナルの小型VRカメラを飛ばし、宇宙空間のVR体験を計画している。

 岡田はこのサイエンスコミュニケーターに就任、デザインなどを手掛ける予定で、サポーターの男劇団・青山表参道Ⅹと共に宇宙×エンタメを伝えるという。

 報道陣の「宇宙に行ったら第一声は?」の質問に、空気を読んだ岡田は「あ! すみません、もう一回フッてもらっていいですか?」と仕切り直し、父の珠玉(!?)のギャグ「ワオ!」を披露。岡田のギャグに「ナマで初めて見た」と男劇団のメンバーも感動しきり。ギャグのキレ味はすでに宇宙クラスだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    「美化は良くない」 鹿島DF内田篤人がW杯ベルギー戦に言及

もっと見る