電撃“不倫”引退で…還暦迎える小室哲哉は盟友らと隠遁生活

公開日:

「裏切りのニンニク注射 自宅に泊めた看護師の正体は?」――週刊文春(1月25日号)に不倫を報じられるや、電撃引退した音楽プロデューサーの小室哲哉(59)。

 8月公開予定の女優・篠原涼子(44)主演映画の音楽を担当するというが、これは引退発表前に受けていた仕事だ。

「基本的には隠遁生活を送っているようです。相手の女性とも距離を置いたと聞いています」(芸能ライター)

 さぞ“文春砲”を恨んでいるかと思いきや、そうでもないらしい。

「引退の原因が不倫報道というのは、本意ではなかったかもしれません。が、本音の部分で、文春に対する怒りは一切ないと思います。小室さん自身、ずっと引退のタイミングを計っていた。今の時代と自分の音楽をどうしてもマッチングさせることができず、ずっと苦悩していました。自分の才能の枯渇だと感じていたのです」(音楽業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

もっと見る