• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

村尾キャスターはクビ…有働アナ「ZERO」電撃発表の舞台裏

 村尾キャスターは、06年10月に産声を上げた同番組で当初からメインを張ってきた。その出演期間の長さは「報道ステーション」(テレビ朝日系)を12年間務めた古舘伊知郎(63)に並ぶ“タイ記録”。いささか舌鋒の鋭さに欠けるニュースキャスターだったとはいえ、キャリアは十分なだけにこの先の身の振り方に困ることはないだろう。

 むしろ、気になるのは残された現行の出演者の面々である。岩本乃蒼や杉野真実、ラルフ鈴木といった局アナはシャッフルの対象だろうが、ミス東大でNHK出身という才色兼備キャスターとして名を馳せるサブの小正裕佳子(35)、曜日キャスターの桜井翔(36)、桐谷美玲(28)は一体どうなるのか。

 別の日テレ関係者はこう言う。

「小正は番組制作陣も本人も続投の意向だが、『元NHK』という出自が有働とかぶると懸念されている。しかし、ジャーナリスト志望の有働はスタジオを飛び出し、現場取材にも意欲的なのでうまくすみ分けできると相乗効果が狙える。一方の桜井は続投確定で、むしろ出番を増やす動きが出ている。桐谷は自身の結婚や女優引退問題が尾を引いていて、そもそも事務所が桐谷をハンドリングできていない状況。となると、9月末で降板という可能性もあり得ますね」

 日テレの“夜の顔”に就任が決定した有働。秋からフル回転だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    お蔵入り乗り越え 妻夫木聡&井上真央「乱反射」 の舞台裏

もっと見る