台風で特番延期 NHK大河「西郷どん」の視聴率に影響は?

公開日:

 台風24号の影響により放送休止になった9月30日のNHK大河ドラマ「西郷どん」は7日に差し替えられることになった。

 そのあおりを受け、14日に同枠で放送予定だった特番「西郷どんスペシャル」第3弾が別の枠に変更されることになり、大河ファンを喜ばせている。

 4月1日、7月8日に放送された第1弾、第2弾の特番は、視聴率がいずれも前週の本編に比べてダウンした。

 特番では出演者の舞台裏に密着したドキュメントなどが放送され、ネット上では「特番はいらない」「いい流れが止まってしまう」と評判はよくなかった。

 テレビ・ドラマ解説者の木村隆志氏が言う。

「数字が示す通り、視聴者のニーズと合っていません。大河は年間を通して放送される唯一無二のドラマです。生活習慣を大河のために合わせて、週1回の放送を楽しみにし、感情移入していたファンもたくさんいます。特番を挟むと、ファンはテンションが下がってしまう。NHKは視聴率の下落傾向を警戒して特番でテコ入れしようと試みたようですが、マーケティング不足は否めません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    安倍内閣の支持率下落 “首相応援団”の世論調査で3カ月連続

もっと見る